人気ブログランキング | 話題のタグを見る

子供の部・夏合宿…(1)平成23年8月

子供の部・夏合宿…(1)平成23年8月_b0212413_11295746.jpg
本塾は「子供の部」の合宿を長年にわたって「春・夏」と年2回実施してまいりました。
本年の春合宿は3月26日~27日と実施する予定で準備を進めていた最中の震災。
残念ながら中止を余儀なくされてしまいました。
毎年春夏と連続参加している子どもたちは春合宿が中止になったため、特に今回の合宿を楽しみにしてくれておりました。
指導員10名、保護者・一般参加6名を含み、総勢85名での合宿となりました。
利府道場、仙台南道場、泉武道館、大河原武道館の4ヶ所からマイクロバスで山形に向かいました。
今年は「山形県総合運動公園」の武道館をお借りいたしました。
12時から会議室をお借りしてお弁当をいただき、13時から2時間の稽古をいたしました。
昨年は3時間の稽古をいたしましたが、あまりの暑さに多くの子ども達がダウン、見学ということになりましたので、今回は2時間といたしました。
6月下旬から7月中旬にかけて昨夏と同じように連日30度を越える暑さが続きましたが、台風を境に一転梅雨期に入ったかを思わせる天候。
決して涼しくはありませんでしたが、昨夏のようなことはなく誰一人脱落者もなく、充実した稽古が出来ました。
しかし合宿ということを考えれば、昨夏ほどの暑さでなければ、もう少し時間は長くてもいいと思いました。
公の武道館をお借りするためには、何ヶ月か前に申し込みをしなければならず、天候によってその場で時間を調節出来ませんので、暑いから短めに、涼しいから長めにということが出来ないのが残念です。
稽古を終えて蔵王温泉の「ホテル樹林」さんで宿泊いたしました。
子供の部・夏合宿…(1)平成23年8月_b0212413_11302749.jpg
毎年、春は宮城蔵王と決めており、夏はどこかに遠征するということで毎年場所を変えていましたが、道場探しと定員の壁がありますので、場所探しは容易ではありません。定員を考えなければなりませんので(バス、宿泊所とも)先着順に受け付けます。そのため、毎年何人か断ることがありました。
その点、樹林さんは何名でもOKですし、人数に応じてマイクロバスを出して下さるので安心して募集することが出来ます。ここ4年ほど同じホテル樹林さんでお世話になっております。
ホテルに着いてすぐ、班と班長の発表。グループに分け班長が責任を持って班をまとめる方式をとっています。従って、合宿中は何度も班長会議を行います。それにより上の子が下の子の面倒を見、下の子は上の子をお手本にするという縦の関係を学ぶことが出来ます。
子供の部・夏合宿…(1)平成23年8月_b0212413_11462844.jpg
最近の特徴として、以前はほとんど小学生ばかりでしたが、小さい子供さんも随分少なくなり、中学生になっても合宿に参加してくれる子どもたちも増えました。今年は中学生が17名(男14、女3)参加いたしました。
したがって、以前は6年生が班長でしたが、最近は中学生の班長もかなり増えました。
高校生(3人)、大学生(2人)になっても参加してくれる子どもたちもいますが、その子たちは「指導助手」として積極的に指導員のお手伝いをしてくれています。
by shinbu_369 | 2011-08-06 11:34