ハンガリー・2015…2月

b0212413_1014143.jpg
 平成20年夏ころ、ハンガリーの合氣道神武館道場のラスロ道場長より来年の寒稽古に指導に来てほしいとの要請を受け、翌平成21年2月に初めてハンガリーに出かけました。
 その時にはこの年1年限りだろうと思って行ったのですが、終了後ラスロ道場長に皆さんの評判が良いですから来年もぜひ来てくださいと言われ、その場で来年の予約をして帰国してきたのですが、それから毎年行くようになり、今年で7年になりました。
 最初の年は氷点下20度以上の寒さで大変な思いをしました。全室暖房の上に寒い時には部屋ごとにエアコンを入れ、それぞれ好きな室温に調節するのですが、朝目覚めるとエアコンが停止しているではありませんか。誰も部屋に入ってきた様子はなかったのですが……犯人は寒さでした。余りの寒さに室外機が凍ってファンが止まり、従ってエアコンが使えなくなっていたのです。最初の3年くらいはそのような寒さだったのですが、昨年は非常に暖かく行動が非常に楽だったのですが、本年は昨年以上に暖かく何と12度の気温の日もありました。私が来る1週間~10日ほど前には雪が40センチも積っていたそうなのですが。
b0212413_101428100.jpg
 温暖化のせいであるかどうかは私には分かりませんが、地球規模で何かが変化していっているように感じるのは、私だけではないでしょう?
 今回は遠藤駿君が同行したいとのことで一緒に行くことにしましたが、学生なので出来るだけ安く行きたいと私の便とは別で、ブタベストで落ち合うことにしました。私はウィーン経由で13時間、遠藤君は18時間かかるとのことでした。
 旅にトラブルはつきものといいますが、今回は私の不注意からちょっとしたトラブルがありました。ウィーンで乗り換える時に搭乗口の番号をボードで調べ、集合時間時間ぎりぎりに行くと(たいていは待たされることが多いので)、確かにブダペスト行きの時間が書かれておりますが誰もいません。カウンターに女性が一人座っているだけです。
b0212413_1015067.jpg
「何かで遅れているのだな」とっさに思ったのが間違いのもとでした。少し離れたところに行って座りiPadでインターネットを見たりメモに打ち込んでいたりしていたのですが、ひょっと時間をみると出発時間は過ぎています。何の放送もなかったなあと思いながら搭乗口に行くと、ブダペスト行きの掲示も消えております。カウンターに座っている人に聞くと時間通りに出発したとのこと。後で考えてみると、私が行った時に誰もいなっかったのは皆さん既に搭乗口から乗り込んでしまった後だったのだと気付きました。大失敗です。次のブダペスト行きのフライト時間を聞きましたが、分からないのでインフォメーションに行けというだけです。この辺りの対応は日本とは全く違います。そっけないというか不親切というか。
b0212413_10151318.jpg
 とにかくボードを見に行くと3時間後にありました。搭乗券を見せながら乗り遅れたので次の便でブダペストに行きたいと言ったところ、672ユーロ必要だがいいか?と聞いてくるのですが、いいも悪いもとにかく行くしかありません。ようやく次の便の搭乗券を手に入れ、次は遅れるという連絡をしなければなりません。ラスロ道場長、ゾリ道場長に電話を入れ、遠藤君に掛けましたが通じません。メールをしてもだめ。ようやくGメールで連絡が取れました。本来なら18時5分に着くはずが、ちょっとした不注意で到着したのが22時過ぎです。それでもその日のうちに次の便があったからよかったのですが、そうでなければ翌朝まで空港泊まりとなるところでした。ブダペストで無事ゾリの出迎えを受け、遠藤君とも落ち合いケチケメートのゾリの自宅に着いたのは0時近くになっていました。
 後はたいしたハプニングもなく、翌日は予定通りゾリ道場長の道場、澄明道場の名称を改めた「自然塾合氣道道場」で1時間半の指導。翌日エステルゴンに移動してラスロ道場長の「合氣道神武館道場」での寒稽古です。ハンガリーに来るのはこの寒稽古のためです。金曜日・2時間、土曜日午前中・2時間、午後・2時間、日曜日・2時間で合計8時間の講習会です。参加された国は、ハンガリーはもちろん、クロアチア、ポーランド、スラボニア、スロバキアの5ヶ国。参加者数は全部で57人(金曜日・43人、土曜日午前中・48人、午後・46人、日曜日・43人…8時間全部通しで受けた方は35人)だったとのことです。
翌月曜日は、ホシ道場長の修錬館道場で2時間と計11時間半の指導を無事終えました。
b0212413_10165461.jpg
 冒頭にも書きましたが、暖かくて大変過ごしやすい気温で助かりました。寒いと道衣の下にTシャツを着るのですが、昨年同様今年もTシャツを着る必要がありませんでした。
 毎年このくらい暖かいといいのですが……。
来年も来ることを約束し日時を確認して、ブダペストの空港までラスロ道場長に送られ(遠藤君のフライト時間は約8時間後なのでブダペストの街を散策するとのことでした)、ウィーン経由で帰国の途につきました。
◆ハンガリーの写真はこちら
b0212413_10213386.jpg




[PR]
by shinbu_369 | 2015-04-01 10:27