<   2018年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

平成30年度『全日本合気道演武大会』に出場された塾生のみなさま、お疲れさまでした。

本年も昨年に引き続き全国道場演武の枠で『合気道神武錬成塾』
都道府県連盟の枠で『東北合気道連盟の中の「宮城県」』
指導者演武の枠で宮城県代表の『道場長』
師範演武の枠で『塾長』と、それぞれが演武を行いました。
丸山拓也君、片山靖和君が道場長、塾長の受けを若さ溢れる力強さで取ってくれました。
中でも、高校生の熊谷柚那さんは塾長の受けに抜擢され見事にその役をこなしたのではないでしょうか。
平成13年から師範演武に出場している塾長の受けを高校生が取ったのは今回が初めてです(しかも女性です)。
今後とも若い皆さんには頑張って日ごろの稽古に励んでほしいと思っております。
また、来年の全日本までお互いに精進いたしましょう。
b0212413_23000964.jpg
b0212413_23001934.jpg

[PR]
by shinbu_369 | 2018-05-30 23:01
平成30年5月13日(日)泉武道館にて恒例の子供の部合同審査会が開催されました。
初めに合同稽古を塾長・道場長・門馬指導員の3つのグループに分かれ技の注意点を細かく指導しました。
沢山の指導員と保護者が見守る中、期待と不安を抱きながら、緊張の中で子供たちは一生懸命に日頃の稽古の成果を発揮しました。
結果については、指導員が慎重に審議し各道場・教室にて発表されます。
審査の最後には、女性指導者の佐川晴美三段と白川竜次道場長・白川勝敏塾長による模範演武を行いました。
演武は子供達にとって良い目標、そして刺激となったと思います。
審査受験者の皆様、お疲れ様でした!
◆写真はこちら

b0212413_16242126.jpg

[PR]
by shinbu_369 | 2018-05-16 16:24